Vrais Jumelles_ la mercerie

La vrais jumelles(ラ・ヴレ・ジュメル)です 双子の姉妹と大好きな手作り  布やレースに囲まれた暮らしをつづります    ★ 作品の模倣はご遠慮ください★

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルトホールの縫い方(オリジナル)  と ミリタリーワークエプロン

こんばんは jumellesです

今日から3連休ですね~
さっきまで知らなくて、 驚愕><



IMG_20150717_201611.jpg

ミリタリーのレザーベルトをサスペンダーとして利用
めちゃめちゃ気に入ってて、 しばらくマイブームとなりそうです♪



話は変わりますが・・・
たまにはミシンネタもご紹介したいと思います^^
ではでは、いきなりですが・・・ホールのことを。

P7170125.jpg

P7170119.jpg

昨日アップの巻きスカート
ベルトを通すホールを作っています。
ウエスト部分を幅広のしっかりしたアクリルベルトで補強しているので
そこそこ厚みがあります。
コンピューターミシンのボタンホール機能は不可
私、ジャノメのメモリークラフト最新機種も持ってますが
全然お役に立ちませぬ^^;
こういう時には古いコンピューターミシンの方がよほど強くてありがた~いのですよ^^
現在のものは
ボタンホール用抑えをセットして・・・
使いたいボタンを取り付け
一押しで最後まで縫い切りますが
30年40年前のコンピューターミシンは
ボタンホール機能が今ほど進んでいないためか?
押さえを変えないで
ボタンを3か所ほど押し変えて一つのホールを縫うシステムだったりします(私の持っている何機種かがそうです)
自分のさじ加減でホールの長さを調整できるし
縫い幅や縫い目の粗さも調整可能
写真のダイヤルで変更します。
もし昔のこのタイプのミシンを持ってる方がいらっしゃたら
参考までに♪

縫い目の幅・・・ダイヤル3~4
縫い目の粗さ・・・1



縫い目の幅・・・7
縫い目の粗さ・・・1

P7170122.jpg


P7170134.jpg

P7170133.jpg

これくらいに調整してミシンすると
うまくホール穴を作ることができますよ
昔、ミシンや屋さんにいろいろと質問しましたが
分厚い&長い、大きいホールを縫うミシンは 工場レベルでないと存在しないと言われ
ベビーカーシートをせっせと縫っていた頃どうしても必要で考えた縫い方でしたが
いまだにいろいろ縫う時に役立ってます*^^*

この手のミシン持ってる方 ぜひ試してみてね~
ほんと いい穴ができますのよ^^
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

ジュメル

Author:ジュメル
ご訪問ありがとうございます


Instagram

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
フリーエリア

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。