Vrais Jumelles_ la mercerie

La vrais jumelles(ラ・ヴレ・ジュメル)です 双子の姉妹と大好きな手作り  布やレースに囲まれた暮らしをつづります    ★ 作品の模倣はご遠慮ください★

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドメイド通帳 母子手帳ケース

2記事目です♪

アンティークショップで見つけた ドッグタグ
作品の色付に重宝しそうなので 即買

P5084747_20130508173226.jpg




さて
先日の続き・・・
仕上げのパイピング やっぱり革にしました



P5084765.jpg

P5084775_20130508173225.jpg

P5084777_20130508173224.jpg


軍モノベルト かっこいいんだけど
開閉には力がいります
使いやすさを優先するか?
見た目重視か? 
2つは 見た目で・・・ 右開閉と左開閉 両方作ってみました
そしたら なぜか? 
この軍ベルトは左手で開閉するほうが 扱いやすいみたいみたい。。。













昔から 医者いらずのji-さん
体のあちこちに ↓これを使い治療 (?)
やめるように諭しても全く聞く耳持たず・・・
ついに 口の中までいきましたかー!









P5024468.jpg

病気にならないか ほんと心配



ji-さんネタばかりですみません^^;
でもって もう一つ 聞いてもらいたいの!

まず チリトリのその後
手渡したあと ji-さん プロらしく ここをこうして・・・
スポット溶接でいけるな

 ほ~ 業界用語? ji-さん 頼りになるわ♥





で、、、

仕上がったちりとり見て 愕然><




     「真っ白」




まさか ペイントまでするとは予測できなかった 
私の読みの甘さが悪いということね^^;
ji-さんを攻めるよりも 自分を攻めてしまった(笑)




まだあるのよね><

春休み前の仕業 ← ほどよくかすれ塗した 外構まわり  
わざわざ これを選んだ白っぽさのあるベルギーレンガ
これらまるごと ベタベタのベタ塗りで カーキ色にしてしまったという事件がありました

今回 そのペイント部分に
妙な三日月?があちこちにあって
どうやら ベタ塗りを反省し サンダーで削った三日月跡だったよう


よけい おかしなことになってた><


夏までに きっと何かが起こるはず・・・ 
関連記事
スポンサーサイト
Comments
 
ji-さんネタおもしろすぎる~!!!

アロンアルファには確かに「速効多用途」って書いてるけど(笑)

ペイントまでしてくれるなんて、流石職人気質!!て言いたいけど。。。古い物好きには愕然とする行為なんよね~( ̄_ ̄|||) どよ~ん
私も以前、古い扇風機の溶接を頼んで、あやうくペイントされそうになったわ~
目の前で作業させてよかった^^;

反省後のサンダーで三日月も笑えた^m^

まだ他にもありそうやね♪
 Re: タイトルなし
hiroちゃんへ

ji-さん 手に負えないでしょ^^;
しかし 私に怒られるのわかってて なんで同じことやらかすんやろー?
ひょうとして わざと???

あるある!他にもいっぱいあるで~><


扇風機 助かってよかったね(笑)
そばで付いてたなんて hiroちゃん かしこい!
 
スポット溶接ね、ワカル(笑)

何で色塗るん?なんでサンダーで削るんーーー(笑)
ちょっと笑い過ぎてお腹痛いわ
一人やのに…笑ってしまったわ
 Re: タイトルなし
miyoちゃん♪


スポット溶接・・・ なんでわかるん?(笑)
パパ情報???

なんで色塗った?
なんで レンガまで塗った?
なんで三日月跡つけまくった?
ji-に聞いたって!(笑)

ほんま 予測不可能
うわて うわて^^;
 
はじめまして。
いつもブログ楽しみに見ています♪
革でパイピングってどうしたらそんなきれいにできますか?
革って折り目もつけられないし…コツがあったら教えていただけないでしょうかm(__)m
 Re: タイトルなし
りんさま

こんにちは はじめまして^^
楽しくみてくださってるとのこ すご~く嬉しいです♪
ハンドメイド活動されてるのですか?

革のパイピングは クリアしないといけないポイントがいくつかあるかと思うのですが
どのあたりが一番苦手ですか?

私もあまり上手くないので 説明できるほどではないんですよね^^;


一番のネックは 多分ですが・・・ 裏の縫い目が落ちてしまうことかな?と(違ったらごめんなさい)
縫い始める前に 押さえを変えて 上糸を調節しておきます(ダイヤルを上げるといいと思います)
革をしっかり二つ折にして クリップで数箇所止めて ・・・ などいくつか方法はるのですが やっぱり 何度も失敗して 数をこなしてコツをつかむのが一番かな~と思います
ってこれじゃ お役にたてないですね^^;

全くの自己流これがいいかはわかりませんが
コツかな~と思えるところお答えしますね
革がちょっともったい使い方なのですが
失敗は少なくなるかな~と思います
あくまで こんなやりかたもあるのかくらいで読んでくださいね~


仕上げたいパイピング幅の倍くらいの幅で革を裁断します
作品のメイン側を上にして 革をハサミ縫い始めますが
挟んだ時に余分に裁断した革は 送り歯側(裏側)に全て持っていくようにします
表側は 仕上げたい革の分量だけにしてセットしてください
この配置で パイピング縫いを進めます
そうすると 裏側の目が落ちることはありません
さらには表だけに集中して縫ってるので 縫い目は綺麗ですよ
縫い終わったら 裏側の余った革は ハサミで慎重にカットしてください
これで裏表美しく仕上げることができます
(送り歯のギザギザあともカットでなくなります)

余分な革は 別な使い方で 利用してくださいね^^


参考になればいいのですが・・・



また 遊びにお越しくださね*^^*



 
こんにちは。丁寧に教えて頂いてありがとうございます♪なるほど!って思いました。はい、ハンドメイドするんですが分からない事ばかりで…
ずばり!裏の縫い目に悩んでました。早速やってみます♪私大阪なのでいつかお店にうかがいたいなぁと思っています♪
娘さん、おだいじに。早くお熱下がるといいですね。
 Re: タイトルなし
りんさんへ


お返事遅くなってごめんなさいね
大阪に住まいなのですね
うちは 南の端っこで市内からだと 一時間以上かかる田舎なのですが
機会がありましたら 遊びにお越しくださいね^^
お会いできるのを楽しみにしてます♪

Body
プロフィール

ジュメル

Author:ジュメル
ご訪問ありがとうございます


Instagram

ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
フリーエリア

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。